無料
エロ
動画
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

フルHD動画で3Dゲームも快適!デスクトップなみの高性能ノートパソコンが登場

  1. 2010/07/31(土) 23:42:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
新たにパソコンを購入する場合、ノートパソコンにするか、デスクトップパソコンにするかは、最初に悩むところだろう家庭向けのパソコンの場合、「パーツを入れ替えていろいろと楽しみたい」など、購入後の拡張を考えなければ、ノートパソコンの方が場所も取らず、持ち歩きもできて便利だ。

そうしたノートパソコンには、携帯性を重視した小型で軽量なマシンと、高性能なマシンの2種類に大別できる。会社や自宅でメインで使用するパソコンであれば、性能の高いものにしておきたいところだ。そんな性能を重視したハイエンドノートPCの王道を行くような製品が、マウスコンピューターから発売された「m-Book G」シリーズだ。

■冗談抜きで「ノートPC界最強」
「m-Book G」シリーズは、最大2.93GHzのインテルCorei5-520Mプロセッサを標準装備し、メモリも標準4ギガバイト、最大で8ギガバイトまでの搭載が可能だ。さらに、ハードディスクも標準で500ギガバイトと、一昔前のデスクトップパソコンを凌駕する性能を誇っている。

さらに、3Dゲームが快適に遊べるNVIDIA GeForce GTX 480Mを内蔵しているので、ノートパソコンにありがちな動画処理でのモタつきもないだろう。このビデオチップと17.3型フルHD液晶とのコンビネーションは、冗談抜きで「ノートPC界最強」と言っても過言ではないのだ。

ストレージも2.5インチドライブを2台搭載できるので、高速読み書きに特化したSSDと、ディスク容量の大きいハードディスクを組み合わせることも可能だ。システムドライブの高速化と、保存領域の大容量化を両立させることができるわけだ。

ノートパソコン1台で何でもやりたい人や、「ノートパソコンが欲しいけど、処理能力やグラフィック面が不満で…」という人には、最適な製品と言えるだろう。

織田裕二、1日10回舞台挨拶で東宝新記録を樹立!次回作に意欲も

  1. 2010/07/30(金) 02:04:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
俳優の織田裕二が7月27日、主演作「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の大ヒット御礼舞台挨拶を、東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇で2回、六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズで4回、台場のお台場シネマメディアージュで4回敢行した。1日でひとりの俳優が合計10回もの舞台挨拶が行われるのは、配給の東宝史上最多。これまでの記録は福山雅治が「容疑者Xの献身」で打ち立てた1日9回だった。

・「踊る大捜査線 THE MOVIE 3」フォトギャラリー

織田は、記録破りとなった弾丸スケジュールの最終地点・お台場シネマメディアージュで4回目の舞台挨拶に立つと、「今日は毎回お客さんに来ていただけるか心配だった。正直ヘロヘロですが、皆さんの声援で元気をもらいました」と万感の表情。そして「これだから、映画作りはやめられない。皆さんの熱意に、僕らができることは作品でお返しすること」と次回作へ意欲を燃やした。

この日、織田とともに舞台挨拶をこなした本広克行監督は、「まさか10回もやらされるとは……。でも、またいいものを作らなければと励みになる」。亀山千広プロデューサーは、「冬の撮影中から『今年の夏は思いっきり熱くしようぜ』と話し合っていた。まさかこんなに熱くなるとは」と同作の盛り上がりに対し感謝した。

客席には、同作をすでに10回以上鑑賞している熱烈ファンも多数おり、観客とのQ&Aコーナーでは、マニアックな質問が連発され、さすがの織田もタジタジ。また、劇中に亀山プロデューサーの息子が出演しているなど、とっておきのトリビアも披露され、舞台挨拶は予定時間を20分以上オーバーする盛り上がりを見せた。配給の東宝によると、現時点で興収47億円、360万人を動員するヒットを記録しているという。

チャーチルの入れ歯に200万円=英競売

  1. 2010/07/29(木) 23:51:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
英国のチャーチル元首相の入れ歯が29日、東部ノーフォークで競売に掛けられ、予想落札額の3倍近い1万5200ポンド(約207万円)で競り落とされた。
 入れ歯は歯の不調に悩まされていた元首相の愛用品。特注のデザインで、第二次大戦中に元首相が名演説を行う助力となったとされる。競売商キーズによると、購入したのは英在住の匿名コレクター。 

永田、ラーメン界のカリスマに入門修業

  1. 2010/07/28(水) 23:00:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ミスターIWGP、新日本の永田裕志が27日、東京・品川の人気店「せたが屋」で、ラーメン界のカリスマ・前島司氏に入門して修業した。これを“日本一ラーメンを食べた男”大崎裕史氏が試食するという、夢の豪華コラボが実現した。
 ベテランのため、上から厳しく指導される機会がない永田が「G1前に初心に帰る」ため、異業種の門をたたいたもので、直々に指導されながら調理。完食した大崎氏は「ゆで加減や湯切りが甘いが、指導がいいのか要領がいいのか、よくできている。問題ない」と合格点を出した。
 前島氏は「プロレスもラーメンもお客さんとの真剣勝負。これを糧にしてG1、頑張ってください」とゲキ。永田は「厳しく教えていただいて背筋が伸びた」と効果を実感していた。

大沢たかお、綾瀬はるかとの熱愛報道語らず

  1. 2010/07/27(火) 01:10:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
俳優の大沢たかお(42)が25日、茨城県水戸市で行われた主演映画「桜田門外ノ変」(10月16日公開)の完成報告会に出席し、一部で報じられた女優・綾瀬はるか(25)との熱愛に関する追及を完全無視した。

 イベント終了後、同作で幕末の桜田門外の変で、井伊直弼大老を襲撃する水戸藩士を演じていることから、「写真週刊誌から“襲撃”されましたが、綾瀬さんとの関係は?」と質問が飛んだが、大沢は無言のまま立ち去った。80人もの報道陣が集まったものの、質疑応答の時間さえも設けられず、ピリピリとしたムードが漂った。

 イベントは撮影で使用されたオープンセットで開催。直射日光と照り返しで温度計が45度を示す酷暑となり、大沢は「こんな炎天下でのイベントは初めて。みなさん大丈夫?」とファン3000人を気遣っていた。

DTIブログって?

次のページ
close