無料
エロ
動画
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

映画

  1. 2010/12/31(金) 00:37:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
映画 http://blog.livedoor.jp/eiga46/

倖田來未が結婚できない理由とは?.

  1. 2010/12/30(木) 00:36:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
アーティストの倖田來未が、雑誌「ViVi」2月号のカバーガールに登場。デビュー11年目を迎えた今の心境について語られている。

◆辛い時間があるからこそ今の自分がある!
デビューからブレイクするまでに6年という”辛い時間”を経験してきた倖田來未。

「でも、そういう辛い時間があったからこそ今の私もいるんだなとも思ったんです。流した涙から生まれた曲がみんなに愛されたり、苦労した時期があるからこそ弱虫の私がタフにもなれたり・・・いい思い出ばかりじゃないけど、どんな過去もすべてが宝物」としみじみ。

11年目という新たなスタート地点に立った今、「もっともっと良い歌が歌いたい・・・そんな私のこれからを楽しみにしてくれたらうれしいですね」と語っている。

◆倖田來未が結婚できない理由とは?
倖田來未はお正月には、幼い頃からずっと京都の伏見稲荷に初詣に行っているそうで「商売の神様なんですけど、私が祈るのはいつも恋愛のコト。商売の神様の前でずっと『結婚できますように』って祈ってたから、今でも結婚できていないんだと思います(笑)」とコメントしている。

今回の巻頭特集では、恋愛の妄想を爆発させるくうちゃんと、テイストの全く異なる3つの衣装を華麗に着こなすエンターテイナー倖田來未の2面性を見ることができる

小森純「7カ月くらいヤッてない!」.

  1. 2010/12/29(水) 00:36:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
モデルでタレントの小森純(25)が、PS3用ソフト「龍が如く OF THE END」にマッサージ嬢役で登場することになり28日、都内で行われた発表会に出席した。初めてのゲーム出演となった小森だが、声を演じたキャラクター、ジュンの体形はセクシーに“脚色”され、「胸を見て欲しい!ゲームの世界では揺れてるから」と大興奮。今年一年間を「仕事は大充実」と振り返ったが、私生活では「7カ月くらいヤッてない!来年はちゃんとパートナーをつくりたい!」と息巻いていた。 .

悲願の優勝! 「笑い飯」が最後のM-1王者に!.

  1. 2010/12/28(火) 18:05:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
12月26日、今年で幕を閉じる「M-1グランプリ」(テレビ朝日系)の決勝戦で、M-1の申し子「笑い飯」(西田幸治・哲夫)が見事2010年の漫才No.1の称号と、優勝賞金 1000万円を手に入れた。2000年の結成以来、9年連続で決勝戦に出場しながらも“無冠”のままラストイヤーまで来た「笑い飯」。優勝が決まった瞬間、西田は「やっとです! やっと(優勝を)とれました」と感無量のコメントで、目頭を熱くした。

1stラウンドで、昨年の満点ネタ「鳥人」の新バージョンともいえる「サンタウロス」で爆笑をかっさらい、「パンクブーブー」(敗者復活戦より)と共に、668点という高得点で最終決戦に進んだ「笑い飯」。ダークホースの「スリムクラブ」(真栄田賢・内間政成)も、審査員や会場の注目を一気に引き寄せる独特のネタを披露し、最終決戦は、「パンクブーブー」「笑い飯」「スリムクラブ」の3組の戦いになった。

それぞれの得意ネタで勝負をぶつけた最終決戦だったが、審査員の最終ジャッジは、「笑い飯」4票、「スリムクラブ」3票と、真っ二つに。ただ、審査員の松本人志も「最後なんでね、笑い飯に優勝してほしかった」というように、多くのファンの思いが伝わったのか、ラストイヤーを飾るにふさわしい「笑い飯」が、“最後の王者”に輝いた。

「カナリア」「ジャルジャル」「スリムクラブ」「銀シャリ」「ピース」といった初登場組と、9年連続9回目の「笑い飯」や、敗者復活戦から生還した昨年の王者「パンクブーブー」など、“新旧対決”も見どころとなった今回のM-1。2001年にスタートした、漫才のガチバトル「M-1グランプリ」も、今年で最後。記念すべき“ラスト王者”を目指した芸人の数は、昨年の4629組を上回る史上最多の4835組! M-1の申し子が見事ラストの戦いを制したことになる。

【M-1グランプリ2010・得点順位/登場順】

1:カナリア(1stラウンド592)、2:ジャルジャル(1stラウンド606)、3:スリムクラブ(1stラウンド644/最終ラウンド3票)、4:銀シャリ(1stラウンド627)、5:ナイツ(1stラウンド626)、6:笑い飯(1stラウンド668/最終ラウンド4票)、7:ハライチ(1stラウンド620)、8:ピース(1stラウンド629)、9:パンクブーブー(1stラウンド668/最終ラウンド0票)

ペット

  1. 2010/12/27(月) 22:46:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
ペット http://smilep.konjiki.jp/

DTIブログって?

次のページ
close