無料
エロ
動画
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

SPEED、バービー人形に!?新曲ジャケットはポップ&キュートな仕上がりに

  1. 2011/06/30(木) 16:22:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2008年の再結成以降、精力的に活動を行っているSPEEDが、8月に発売する記念すべき20枚目のシングル「リトルダンサー」のジャケットで、バービー!? のような人形にふんした姿を披露している。これまではどちらかといえばクールなイメージを前面に出していたSPEEDメンバーには珍しい、ポップ&キュートな仕上がりだ。

 通算20枚目という記念すべきシングル「リトルダンサー」のジャケットで、SPEEDはバービーのような人形にふんして、ネジ付きターンテーブルの上でポージング。それぞれhiroはイエロー、今井絵理子はピンク&パープル、上原多香子は全身赤、仁絵はグリーンを基調にした衣装を着ており、とてもキュートな印象を与えている。

 記念すべき20枚目、そして今年初のシングルとなる本作は、BENNIE KのYUKIの初プロデュース作品。「メンバーの要望をできる限り楽曲に反映させたい」というYUKIの希望により入念に打ち合わせをして作られたというだけあって、そのクオリティーは一大ブームを起こしたころの楽曲と比べても遜色(そんしょく)ない。YUKIは「それぞれのソロ活動を経て、再び結成された今現在のSPEEDさんの魅力を、目いっぱい詰め込んだ作品を作れたらと思い、制作させていただきました」とコメント。カップリングの「PRIDE」にはラッパーの大神:OHGAが参加しているなど、新しい試みにも挑戦している。

 1996年のCDデビュー以降、ミリオンヒットを連発して一時代を築き上げたSPEED。2008年に再結成されてからはグループとしてはもちろん、女優業など、それぞれ音楽シーンに限らない多才ぶりを発揮している。そんな彼女たちの放つ20枚目のシングルは、新たな一面を見せる作品となっている。

観月ありささん(34歳)のセーラー服姿に生唾ゴクリ!

  1. 2011/06/29(水) 11:42:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
女優で歌手の観月ありささんが、最新のブログ投稿で、なんとセーラー服姿を披露した。7月にスタートするドラマの撮影のために、ルーズソックスまで着用した姿を公開しているのだが、ファンからは「かわいいにもほどがある」、「なまらめんこいですね(とてもかわいいですね)」など、絶賛の声が相次いでいるのだ。

観月さんは1990年代前半に、宮沢りえさん、牧瀬里穂さんと共に、テレビCMを中心に注目を集めた。以来、女優、歌手として活躍しているのだが、その彼女も今年35歳になる。

大人の女と呼ぶには十分な年齢と経験を積み重ねているのだが、7月にスタートするドラマ「華和家の四姉妹」の回想シーンでセーラー服を着ることとなったそうだ。

彼女は6月26日の投稿「ありさ16才!!」で、セーラー服姿を披露し「まさかの高校生になってしまいましたっ、またセーラー服を着るとは……」と、自らも驚いている。代役を立てて、回想シーンを撮影するものと思いきや、自身が撮影することになったのだとか。

彼女の初々しい姿にファンからは、「リアルJKよりも数倍可愛い」、「ありさちゃんは永遠のアイドルです‼」、「こんな素敵な高校生、見たことない(笑)」などのコメントが相次ぎ、好評のようだ。

それにしても、まったく年齢を感じさせない彼女にはビックリ。ドラマも楽しみなところである。

ICONIQ、李忠成と決別後の成熟した写真を公開

  1. 2011/06/28(火) 13:56:24|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
グループ「Sugar」出身のICONIQが最近の姿を公開し、注目を集めている。

ICONIQは25日、ツイッターに「今日の衣装」として写真を公開した。写真のICONIQは、短い青のワンピースとライダージャケットを着て女性らしい美しさが漂い、余裕の表情でVサインをしている。

この写真は、ICONIQが過去の恋人で日本サッカー選手の李忠成(り・ただなり、韓国名イ・チュンソン)と別れたことを伝えた2時間後に載せられた。細くなったあごのラインとよりいっそう女性らしくなった容貌が目を引く。

ICONIQは25日、ツイッターで、在日同胞3世のサッカー選手、李忠成と別れたことを明らかにした。

爆発しないぞ! 日本の「四角スイカ」がスゴい

  1. 2011/06/27(月) 14:19:20|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
生育中に突然破裂してしまう「爆発スイカ」、大男が乗っても壊れない「石頭スイカ」と、このところ中国ではスイカの話題が世間をにぎわしている。そんな中、人民網は日本の珍しい「四角スイカ」を紹介した。

 香川県で栽培されている「四角スイカ」は毎年6月末頃に市場に出回り始め、今年も27日に発売が始まった。3辺すべて15センチメートルで重さは約6キロ、ブロックみたいに積み上げ可能な、常識破りのスイカが登場した同県善通寺の市場は、一目見ようとやってきた各地のギャラリーでいっぱいになったと伝えた。

 世にも珍しい「四角スイカ」ができた経緯も紹介、25年の歳月をかけた「心血の結晶」であり、1つ1万円するのも「当然だろう」と感想を述べた。また、四角い容器に入れて成長を制限することで成形するにもかかわらず、「果肉は赤く、果汁は多く、しかも甘いのはすごいことだ」とした。

 東日本大震災で被災した福島県郡山市と宮城県仙台市に向け、「子どもたちが喜んでくれ、生きる勇気を持ってくれれば」とそれぞれ5個ずつ寄贈されたことも紹介した。独特のフォルムで甘くておいしい、保存も包装も簡単な「四角スイカ」はカナダ、中国など海外からも注文が舞い込んでおり、「ほどなく日本を飛び出し、世界に羽ばたくだろう」と結んだ。

AKB48江口愛美が世界各国で報道されている

  1. 2011/06/26(日) 09:37:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
これは、AKB48の架空のメンバー、江口愛美さん(16)のことだが、英テレグラフ紙の見出し。同紙をはじめとして驚くほど多くの世界各国のメディアに取り上げられている。

 6月13日発売の週刊プレイボーイの表紙、巻頭フラビア、江崎グリコ「アイスの実」のCMでセンターという異例のデビューを果たした。制作サイドとスポーツ紙による仕掛けだったのだが、メンバーがCG合成をほのめかすなど、一週間後の20日にはタネ明かしするにいたった。

 発表から約2週間が経過し、日本では忘れ去られた感もあるが、何と海外で話題にされていたのだ。

 テレグラフ紙は、「彼女にはリアルにアイデンティティーを持たせていたが、ファンにはすぎに見抜かれてしまった」と報道。米ワシントンポストは「AKB48の運営会社は『彼女は本物だ』と江口を守っていた。しかし、CGだったことが証明されてしまった」と報じている。

 また、ウォールストリートジャーナルは「不審なほど広告主(グリコ)との一致があった」のをバレた原因だと報じている。

 一時的な盛り上がり? だったが、海外にも「江崎グリコ」「AKB48」の名前が広まったという意味では制作サイドとしては、してやったりということか。

DTIブログって?

次のページ
close